第5回 エジソンが変えた食習慣 ─「1日3食」の生みの親─

2022.09.05
prev next
新連載:SPOT 歴史人物の病を量る
第5回 エジソンが変えた食習慣 ─「1日3食」の生みの親─
Vol.39 No.5(2022年9・10月号)pp.556-567

2022年9・10月号 目次

大川内幸代 Okawauchi, Sachiyo
医療法人豊田会 刈谷豊田東病院 内科

はじめに

 トーマス・アルバ・エジソンは1847年2月11日,米国オハイオ州ミランに7人兄弟の末子として生まれた.先祖は英国系のカナダ移民で,父の代に米国に移住した.父・サミュエルは木材加工工場を営み,母・ナンシーは小学校の教師であった.エジソンは小学校に入学したものの成績は最下位であり,3カ月で退学した.以降,学校に行くことはなく,母が読み書きと算数を教えた.

このコンテンツは有料会員サービスご購入後にお読みいただけます。

  • ・糖尿病プラクティスの記事や、本サイトが厳選したスペシャルコンテンツが閲覧可能
  • ・メールマガジン週1回配信 最新ニュースやイベント・学会情報をもれなくキャッチアップ
  • ・糖尿病の治療に関するアンケートに参加可能、回答はメルマガやウェブで公開
  • ・その他、有料会員向けコンテンツ・サービスを企画中!乞うご期待ください

医薬品・医療機器・検査機器

糖尿病診療・療養指導で使用される製品を一覧で掲載。情報収集・整理にお役立てください。

一覧はこちら

最新特集記事

よく読まれている記事

関連情報・資料