[つぼみの会サマーキャンプ]ひとりではないと思えること

2022.05.15
prev
連載:REPORT 子どもたち/AYA世代の糖尿病─活動・実践ダイアリー─
[つぼみの会サマーキャンプ]ひとりではないと思えること
Vol.39 No.3(2022年5・6月号)pp.358-360

2022年5・6月号 目次

立川恵美子 Tachikawa, Emiko
●東京女子医科大学病院 小児科

 つぼみの会サマーキャンプでは,インスリン療法を行っている小学1 年生〜高校3 年生までの子どもであれば,通院先や居住地を限定せずに広く受け入れを行ってきました.2019 年までは福島県にある専用施設である霊山(りょうぜん)トレーニングセンターにて,つぼみの会ひまわりグループとして4泊5 日のサマーキャンプを開催し,調理実習,運動会,TOOTH FAIRYプロジェクトによる歯科医師の講話,栄養スタッフ・看護スタッフ・医師・OB・OG による授業,キャンプファイヤー,避難訓練,みそづくりなどを行っていました.

このコンテンツは有料会員サービスご購入後にお読みいただけます。

  • ・糖尿病プラクティスの記事や、本サイトが厳選したスペシャルコンテンツが閲覧可能
  • ・メールマガジン週1回配信 最新ニュースやイベント・学会情報をもれなくキャッチアップ
  • ・糖尿病の治療に関するアンケートに参加可能、回答はメルマガやウェブで公開
  • ・その他、有料会員向けコンテンツ・サービスを企画中!乞うご期待ください

医薬品・医療機器・検査機器

糖尿病診療・療養指導で使用される製品を一覧で掲載。情報収集・整理にお役立てください。

一覧はこちら

最新特集記事

よく読まれている記事

関連情報・資料