2-3. 糖尿病と新型コロナウイルス感染症 ─感染症医の視点から

2021.01.15
特集■糖尿病と感染症―新型コロナウイルスの時代を生き抜く―
2. 糖尿病とウイルス感染症
2-3. 糖尿病と新型コロナウイルス感染症 ─感染症医の視点から
Vol.38 No.1(2021年1・2月号)pp.40-45

2021年1・2号 目次

萩原 真生* 1 Hagihara, Mao  山岸 由佳* 2 Yamagishi, Yuka
三鴨 廣繁* 2 Mikamo, Hiroshige
* 1 愛知医科大学 分子疫学・疾病制御学寄附講座,* 2 愛知医科大学病院 感染症科

はじめに

 2019年12月に中国湖北省武漢市で「原因不明のウイルス性肺炎」として確認された新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が,2020年に入り猛威を奮い,現在も世界中で感染者が増加している.2020年10月14日の時点で,COVID-19による死者は世界全体で108万人を超え(ジョンズ・ホプキンス大学調べ),日本国内での感染者は8万9千人,死亡者は1,600人以上に上り,いまも人々の日常生活や世界経済に大きな爪痕を残している.

このコンテンツは有料会員サービスご購入後にお読みいただけます。

  • ・糖尿病プラクティスの記事や、本サイトが厳選したスペシャルコンテンツが閲覧可能
  • ・メールマガジン週1回配信 最新ニュースやイベント・学会情報をもれなくキャッチアップ
  • ・糖尿病の治療に関するアンケートに参加可能、回答はメルマガやウェブで公開
  • ・その他、有料会員向けコンテンツ・サービスを企画中!乞うご期待ください

医薬品・医療機器・検査機器

糖尿病診療・療養指導で使用される製品を一覧で掲載。情報収集・整理にお役立てください。

一覧はこちら

関連記事

よく読まれている記事

関連情報・資料