[岩手つくしんぼ友の会サマーキャンプ]幼児から高校生まで,家族同士も交流できるキャンプ

2021.05.15
連載:REPORT 子どもたち/AYA世代の糖尿病─活動・実践ダイアリー─
[岩手つくしんぼ友の会サマーキャンプ]幼児から高校生まで,家族同士も交流できるキャンプ
Vol.38 No.3(2021年5・6月号)pp.382-383

2021年5・6月号 目次

和田 泰格 Wada, Yasunori ●岩手医科大学小児科

 岩手県では1984(昭和59)年に,当時のもりおかこども病院主催で第1 回糖尿病サマーキャンプが開催されました.その後主催団体や開催地を変えながら,2019 年に35 回目の糖尿病サマーキャンプが開催されています.2020 年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催できませんでしたが,患者さん同士はSNS などでコミュニケーションをとっていたようです.

このコンテンツは有料会員サービスご購入後にお読みいただけます。

  • ・糖尿病プラクティスの記事や、本サイトが厳選したスペシャルコンテンツが閲覧可能
  • ・メールマガジン週1回配信 最新ニュースやイベント・学会情報をもれなくキャッチアップ
  • ・糖尿病の治療に関するアンケートに参加可能、回答はメルマガやウェブで公開
  • ・その他、有料会員向けコンテンツ・サービスを企画中!乞うご期待ください

医薬品・医療機器・検査機器

糖尿病診療・療養指導で使用される製品を一覧で掲載。情報収集・整理にお役立てください。

一覧はこちら

関連記事

よく読まれている記事

関連情報・資料