糖尿病胃腸症の治療

2021.11.15
prev
連載:FORUM 合併症Ⅰ■COMPLICATIONⅠ─胃麻痺─ 第3回
糖尿病胃腸症の治療
Vol.38 No.6(2021年11・12月号)pp.693-694

2021年11・12月号 目次

菅沼 由美 Suganuma, Yumi
秋田大学大学院医学系研究科 代謝・内分泌内科学講座

はじめに

 糖尿病胃腸症は糖尿病性神経障害のひとつであるが,糖尿病のコントロールが悪く罹病期間が長期にわたるほど胃排出遅延の程度が進行するといわれている.第1回(38巻4号)は糖尿病と胃を中心とした消化管運動との関連,第2回(38巻5号)はわれわれが行った研究を基に2型糖尿病患者の胃運動を中心に解説した.今回は糖尿病胃腸症の治療を中心に解説していきたい.

このコンテンツは有料会員サービスご購入後にお読みいただけます。

  • ・糖尿病プラクティスの記事や、本サイトが厳選したスペシャルコンテンツが閲覧可能
  • ・メールマガジン週1回配信 最新ニュースやイベント・学会情報をもれなくキャッチアップ
  • ・糖尿病の治療に関するアンケートに参加可能、回答はメルマガやウェブで公開
  • ・その他、有料会員向けコンテンツ・サービスを企画中!乞うご期待ください

医薬品・医療機器・検査機器

糖尿病診療・療養指導で使用される製品を一覧で掲載。情報収集・整理にお役立てください。

一覧はこちら

最新特集記事

よく読まれている記事

関連情報・資料