“血糖(グルコース値)の見える化”を活用した栄養指導(3)

2020.05.15
連載:FORUM 食事 ■DIET 第3回
“血糖(グルコース値)の見える化”を活用した栄養指導(3)
Vol.37 No.3(2020年5・6月号)pp.328-331

石田 千香子 Ishida, Chikako
下北沢病院 栄養科

はじめに

 前回(37巻2号)はFreeStyle リブレ(FGM)を使用中で当院に多い糖尿病足病変を有した1型糖尿病患者の継続指導症例を紹介した.第3回目の本稿では,足と“血糖(グルコース値)の見える化”について,食事療法に前向きになれた膵性糖尿病患者の症例を示したい.

このコンテンツは有料会員サービスご購入後にお読みいただけます。

  • ・糖尿病プラクティスの記事や、本サイトが厳選したスペシャルコンテンツが閲覧可能
  • ・メールマガジン週1回配信 最新ニュースやイベント・学会情報をもれなくキャッチアップ
  • ・糖尿病の治療に関するアンケートに参加可能、回答はメルマガやウェブで公開
  • ・その他、有料会員向けコンテンツ・サービスを企画中!乞うご期待ください

医薬品・医療機器・検査機器

糖尿病診療・療養指導で使用される製品を一覧で掲載。情報収集・整理にお役立てください。

一覧はこちら

関連記事

よく読まれている記事

関連情報・資料