「ワンタッチアシストペーパー」一部製品を自主回収 ジョンソン・エンド・ジョンソン

2010.02.15
 ジョンソン・エンド・ジョンソンは15日、同社の自己血糖測定用試験紙「ワンタッチアシストペーパー」(海外製品名:OneTouch SureStep Test Strips)の一部製品について、自主回収を行うことを発表した。
 回収されるのは、同社の自己血糖測定用試験紙「ワンタッチアシストペーパー300枚入」および同製品としてセット販売されている「ワンタッチアシストペーパー25枚入」のうち、LOT(製造)番号が「2987528」の製品。同製品を使用してワンタッチアシスト血糖自己測定システムで血糖測定を行った際に、測定値が400mg/dL以上を表示した場合のみ、薬事上許容された誤差範囲(以下、薬事許容範囲)を超えて、実際より低い数値を表示している可能性があることが確認されたとの報告を受けてのもの。
 なお、現時点で本事象による健康被害の報告はなく、また、本件事象のような薬事許容範囲を超えて実際より高い数値を表示する事象は確認されていないという。
(2月15日 プレスリリース)

医薬品・医療機器・検査機器

糖尿病診療・療養指導で使用される製品を一覧で掲載。情報収集・整理にお役立てください。

一覧はこちら

最新ニュース記事

よく読まれている記事

関連情報・資料