2024年7月11日(木)
  • 埼玉

第6回さいたまフットケア研究会 ~Foot Care for Diabetes~

日 時

2024年7月11日(木) 19:00~21:00

会 場

大宮ソニックシティ906会議室
住所:〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目7−5
地図

内 容

プログラム
【製品紹介】18:50~19:00
「SGLT2阻害薬 ルセフィODフィルム」
座長:遠藤 翔 先生(さいたま市立病院 内科<糖尿病・内分泌>医長)

【特別講演】19:00~19:50
『糖尿病のある人に寄り添う神経障害の診療〜フットケアに活かすために〜 』
演者:出口尚寿 先生(鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 糖尿病・内分泌内科学 特例准教授<総合臨床研修センター>)
※特別講演はLIVE配信となります。

【実技・実演指導】19:50~21:00
事前講演『直接ケアだけでなく足のためにできること』
演者:金子智美 先生(さいたま赤十字病院 糖尿病看護認定看護師)
●ファシリテーター
A.鷺 恭子 先生(レイクタウン内科大宮駅前院 糖尿病看護認定看護師)
B.間中昌利 先生(レイクタウン内科大宮駅前院 糖尿病看護認定看護師)
C.平塚亮子 先生(しみずクリニックふさ 日本糖尿病療養指導士)
D.小井川 芙世 先生(村木クリニック フットケア指導士)

閉会のご挨拶:生井一之 先生(さいたま赤十字病院 糖尿病内分泌内科)

参加申込

事前申込

お申し込み方法

下記の必要事項をご記入のうえ、メールで送信をお願いいたします。
①お名前・お名前のフリガナ
②ご所属(施設名等)
③職種
④電話番号
⑤資格(CDEJ・CDEL埼玉)
⑥日本糖尿病療養指導士認定番号・埼玉県糖尿病相談員(CDEL埼玉)認定番号

【メールの送り先】t-usui@taisho.co.jp
大正製薬株式会社 臼井智美 宛

参加費用

500円

定 員

30名

単 位

<日本糖尿病療養指導士認定更新のための研修単位〈第2群〉:0.5単位>
<埼玉県糖尿病相談員(CDEL埼玉)認定更新のための研修単位:1単位>

主 催

埼玉県糖尿病協会/さいたまフットケア研究会/大正製薬株式会社

共 催

埼玉県糖尿病協会/さいたまフットケア研究会/大正製薬株式会社

お問合せ先

大正製薬 臼井智美
Tel.080-9047-7652
E:Mailt-usui@taisho.co.jp

糖尿病・内分泌プラクティスWeb 糖尿病・内分泌医療の臨床現場をリードする電子ジャーナル

スポーツとメンタルヘルス関連ホルモン 骨格筋ホルモンの代謝への影響・関連
糖尿病合併高血圧のマネージメント CKD合併高血圧のマネージメント(生活習慣修正・降圧薬治療) 本態性高血圧と血管調節異常、神経調節異常、ナトリウム調節異常 内分泌性二次性高血圧アップデート
肥満の外科治療-減量・代謝改善手術の最新エビデンス- 甲状腺結節の診断・経過観察の最新エビデンス 原発性アルドステロン症治療の最新エビデンス
糖尿病の各薬剤を処方する時に最低限注意するポイント(経口薬) 糖尿病関連デジタルデバイスのエビデンスと使い方 血糖推移をみる際のポイント!~薬剤選択にどう生かすか~ 1型糖尿病の治療選択肢(インスリンポンプや持続血糖測定器など)
タンパク質とアミノ酸の代謝 脂質の代謝 糖代謝の調節機構

医薬品・医療機器・検査機器

糖尿病診療・療養指導で使用される製品を一覧で掲載。情報収集・整理にお役立てください。

一覧はこちら

最新ニュース記事

よく読まれている記事

関連情報・資料