【後藤由夫先生著】私の糖尿病50年 -つぎの問題は何か-

書籍
5,280(税込)
送料 :¥250

後藤由夫先生が50回を超える連載として続けてこられた「私の糖尿病50年」が、書籍として2009年8月に編集発行されました。糖尿病ネットワーク( https://dm-net.co.jp/ )での連載に数編の追加と加筆が行われています。

著者:東北大学名誉教授 後藤由夫
発行:株式会社創新社 2009年
仕様:B5判、190頁、単色刷、カラー版CD-ROM付
価格:本体価格4,800円+税(送料別途)

目次より(主な内容)

1章:診断基準もなく血糖をはかっていた/40分かかって血糖値、診断基準がない、魚インスリン

2章:糖尿病の錠剤ができた/連理草から、インスリン治療で眼底出血、学会が設立、血糖降下薬時代の幕開け

3章:米国と違っていた/米国での研究、アメリカ生活、小児糖尿病の苦難、子どもは産めないといわれた

4章:前糖尿病期の異常や病態/前糖尿病期、ステロイド糖尿病、腎症と肝性糖尿病、神経障害に驚く

5章:糖尿病ラットを作ろう/糖尿病ラットができた、糖尿病ラットの安定化、学会を弘前で開催

6章:糖尿病の予防/薬で糖尿病を予防、若い人達の糖尿病、協会の20周年、糖尿病の増減

7章:自律神経障害/自律神経障害1〜5、ARIの開発

8章:合併症の地域差/合併症の全国調査、α-GI、糖尿病の病期

9章:動脈硬化など/高血糖は動脈硬化を促すか

10章:その他/人間ドッグ、健診と予防、食事療法、インスリン治療

巻末付録/カラーデータ版CD

商品一覧

医薬品・医療機器・検査機器

関連記事

直近1週間のアクセスランキング