世界の糖尿病最前線【HealthDay News】

米国で配信されている医療関連情報HealthDay Newsの中から糖尿病に関連したニュース記事を厳選し、日本語に翻訳・要約しお届けします。

2017年05月25日
母乳栄養の非摂取が1型糖尿病の発症リスクに関連か? 約15万人の小児を対象に解析
2017年05月23日
ビタミンD補充は2型糖尿病患者のインスリン感受性やインスリン分泌に影響しない
2017年05月18日
抗VEGF薬は3剤いずれも糖尿病網膜症の改善に有効
2017年04月27日
超速効型インスリン アスパルトが1型糖尿病患者の血糖コントロールを改善
2017年04月20日
化学療法中の前立腺がん患者、メトホルミン併用で生存期間は延長せず
2017年04月13日
メトホルミン治療を受ける糖尿病前症患者はわずか――米調査
2017年04月07日
米国の糖尿病腎症治療に新規経口血糖降下薬の処方頻度が増加
2017年03月30日
非糖尿病肥満者の減量にSGLT-2阻害薬+肥満治療薬の併用が有用
2017年03月23日
経口薬の併用開始のタイミングが2型糖尿病患者の転帰に影響
2017年03月17日
2型糖尿病患者の血圧、心拍変動への影響に薬剤間で差 ――DPP-4阻害薬とメトホルミンで比較
2017年03月09日
DPP-4阻害薬の使用で高齢糖尿病患者の心血管リスク増加せず
2017年03月02日
メトホルミン長期使用がビタミンB12濃度の低下と関連
2017年02月23日
コントロール不良の高齢糖尿病患者でリキシセナチドが有効
2017年02月16日
新しい経口血糖降下薬で全死亡や心血管疾患リスクが低減
2017年02月10日
1型糖尿病患者に対する持効型インスリン製剤の有効性を比較
2017年02月03日
コントロール不良の2型糖尿病患者でエキセナチド+ピオグリタゾン併用が有効
2017年01月26日
妊娠糖尿病患者の血糖管理、SU薬とメトホルミンの効果に差なし
2017年01月19日
シタグリプチンは高齢2型糖尿病患者の心血管リスクに影響しない
2017年01月12日
SGLT2阻害薬+DPP-4阻害薬併用が食後血糖コントロールに有効 ――メトホルミン不応例で検討
2017年01月05日
レーザー治療後の糖尿病黄斑浮腫、VEGF阻害薬投与で視力が改善
2016年12月28日
インスリン+GLP-1受容体作動薬の併用療法で血糖変動が最小
2016年12月22日
1型糖尿病患者では脳梗塞や出血性脳卒中リスクが高まる
2016年12月15日
1型糖尿病患者で低血糖による入院が減少――デンマークの調査
2016年12月09日
低血糖時の胃排泄速度にリラグルチドは影響を及ぼさない ――1型糖尿病患者で検討
2016年12月01日
1型糖尿病の発症にヒ素代謝が関連か
2016年11月24日
GLP-1受容体作動薬の消化器症状を調査 ――投与量や基礎治療薬、作用時間でリスクに差
2016年11月17日
青年期発症の1型糖尿病では末期腎不全の累積発症率は低い
2016年11月10日
スタチンによる2型糖尿病リスクは比較的低い ――空腹時血糖値やTG値、BMIの上昇に伴いリスクは増加
2016年11月02日
DPP-4阻害薬は尿中アルブミン/クレアチニン比を改善する ――推算糸球体濾過量には影響及ぼさず
2016年10月27日
糖尿病網膜症を治療する若年1型糖尿病患者はまれ――米研究
2016年10月13日
1型糖尿病の若年成人患者で全死亡率、CVD死亡率が増加
2016年10月06日
2006年以降、米で血糖降下薬の処方傾向に変化 -血糖コントロール状況の改善はみられず
2016年09月29日
2型糖尿病の血糖管理、gemigliptin+メトホルミン併用が有効
2016年09月15日
メトホルミンが1型糖尿病の心血管リスクを低減
2016年09月09日
2型糖尿病患者におけるSGLT2阻害薬の作用機序を検討
2016年08月22日
SGLT2阻害薬の追加投与で1型糖尿病の血糖値が改善
2016年08月10日
糖尿病患者のパーキンソン病予防にスタチン治療が有効か
2016年08月04日
1型糖尿病では重症低血糖の既往と全死亡およびCVDリスク上昇が関連
2016年07月28日
DCCT/EDIC研究コホートの全死亡率は一般人口と同程度
2016年07月26日
基礎インスリンへのGLP-1受容体作動薬の追加投与、良好な血糖コントロールを達成
2016年07月21日
患者背景と血糖コントロール目標値は関連しない
2016年07月14日
糖尿病性の胃不全麻痺にrelamorelinが有効
2016年06月30日
NASH合併2型糖尿病へのピオグリタゾン長期投与は安全かつ有効
2016年06月24日
糖尿病黄斑浮腫へのVEGF阻害薬3剤の費用対効果を比較
2016年06月16日
メトホルミンへのSU薬追加投与で有意な体重変化なし
2016年06月09日
関節リウマチ患者の糖質コルチコイド服用で糖尿病リスクが1.48倍に
2016年06月02日
インスリン、IGF-1両受容体欠損に伴う脂肪組織の変化
2016年05月26日
2型糖尿病の減量手術後に糖尿病性ケトアシドーシスが生じる恐れ
2016年05月19日
「携帯型の人工膵臓」、1型糖尿病患児に適用可能
2016年05月12日
肥満合併2型糖尿病、エキセナチド投与で肝臓脂肪量が減少

世界の糖尿病最前線について

ヘルスデージャパン

「世界の糖尿病最前線」では米国で配信されている医療関連情報HealthDay Newsの中から糖尿病に関連したニュース記事を厳選し、日本語に翻訳・要約しお届けします。

HealthDay Newsの運営母体である米国の情報企業Scout News,LLCは、新聞、テレビ、ラジオなどのメディアにニュースを提供しており、ニューヨークタイムズ社、AP通信社、USA Today、およびYahoo!健康カテゴリで報道されているほか、4000以上のWebサイト、40以上の世界の著名な雑誌、および米国の主要テレビ局4社に情報を提供しています。

HealthDay Newsに関するお問合せ先

Tel.03-6226-3537 http://www.healthdayjapan.com/

利用規定

  • 「世界の糖尿病最前線」(以下、当コーナー)は株式会社創新社(以下、当社)が取材・編集した情報ではありません。当コーナーの情報に対する著作権は、Scout News,LLCまたは同社が著作権者と認めた者に帰属します。
  • 当コーナーの掲載情報を業務目的その他個人的な利用以外の目的に使用すること、または情報の改変、翻訳もしくはその他の翻案、複製、転載、販売、出版、再配信もしくは電子的に蓄積することを禁止いたします。
  • 当コーナーの掲載情報が不正確、不完全もしくは最新のものではなかったことを理由に利用者に損害が生じた場合、並びに理由の如何を問わず当社による当コーナーの掲載情報の提供が中断、停止もしくは遅れたことを理由に利用者に損害が生じた場合には、当社およびScout News,LLCはその責任を一切負いません。
  • 当コーナーの掲載情報の内容について個別の問い合わせには応じられません。
  • 本利用規定を利用者に通知することなく変更することがあります。

その他のニュース一覧へ ▶

編集部注:
  • 海外での研究を扱ったニュース記事には、国内での承認内容とは異なる薬剤の成績が含まれています。
  • 2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した「NGSP値」で表わすようになりました。過去の記事は、この変更に未対応の部分があります。ご留意ください。
ページのトップへ戻る トップページへ ▶