テルモ、海外での糖尿病治療のデジタル化を推進 情報管理システム(DMS)で測定データを一元管理

 テルモは3月18日、糖尿病領域の遠隔患者支援ソフトウェアとモバイルアプリを提供しているGlooko社(米国・カリフォルニア州)と糖尿病治療のデジタル化推進を目指した戦略的提携を締結したと発表した。
 この提携により4月1日から、欧州含む海外でテルモのインスリンポンプや血糖測定器のデータをGlooko社の情報管理システム(DMS)上で確認できるようになる。*
デジタル技術活用を加速し、患者のより良い未来の実現を目指す
メディセーフウィズ装着イメージ

Glooko社のdiasend platform

 糖尿病は現在まだ根治が難しく、患者にとっては日々の血糖値やインスリン投与量などを細かく管理することが治療の要となっている。テルモは、糖尿病領域で、1982年から約40年にわたりインスリン用注射針や血糖測定器、パッチ式インスリンポンプなどの幅広い製品群を世界各国に展開している。

 一方、Glooko社は、血糖値やインスリン投与量など、糖尿病治療に関連するデータを一元管理できるプラットフォームを開発しており、現在27ヵ国にサービスを展開している。

 両社は、まずは欧州で、2020年11月にCEマークを取得したパッチ式インスリンポンプ「メディセーフウィズ」と、血糖測定器である「メディセーフフィットスマイル」で、Glooko社のdiasend platformとの連携を開始する。

 インスリン投与量や血糖値など糖尿病に関するデータを複合的に可視化・分析することで、メディセーフウィズとメディセーフフィットスマイルを使用している患者自身や医療従事者の疾病管理をより幅広く、多面的にサポートする。

 データ共有の仕組みにより、医師が院内での診察や遠隔指導にも活用することができるようになる。

 また、近い将来には、モバイルアプリとの連携も見込んでいる。血糖値上下の傾向などの情報が手元で可視化され、個々人の治療効果が高まることが期待されている。

 テルモは、「医療を通じて社会に貢献する」という理念を掲げ、100年の歴史をもつ、日本発の医療機器メーカーだ。国産体温計の製造に始まり、設立以来、医療の基盤を支え続けてきた。現在は、カテーテル治療、心臓外科手術、薬剤投与、糖尿病管理、腹膜透析、輸血や細胞治療などに関する幅広い製品・サービスを提供している。

 同社は世界160以上の国と地域で事業を展開している。「患者や医療従事者をはじめ、広く社会にとって価値ある企業を目指し、これからも製品やサービスのデジタル技術活用を加速し、患者のより良い未来の実現を目指します」としている。

* 現時点では日本での展開は予定していない。

関連情報

テルモ

Glooko
[Terahata]

関連ニュース

2021年03月19日
テルモ、海外での糖尿病治療のデジタル化を推進 情報管理システム(DMS)で測定データを一元管理
2021年03月18日
糖尿病網膜症発症に関わるゲノム領域を同定 遺伝的要因を解明 新たな予防法・治療薬開発の足がかりに 理化学研究所
2021年03月18日
【新型コロナ】抗うつ薬「クロミプラミン」が新型コロナウイルスの細胞侵入を防ぐ 既存薬と作用点が異なり併用療法も期待できる
2021年03月18日
【新型コロナ】医師の9割がワクチンを「接種するだろう」と回答 ワクチンの「情報が不足している」との声も多い
2021年03月18日
【新型コロナ】「医療機関での感染恐怖」の払拭が治療中断や病状悪化を予防するために重要 定期通院中の患者のうち38%で受診頻度が減少
2021年03月18日
肝臓-筋肉の代謝制御ネットワークを解明 肥満症にともなう高血糖症や2型糖尿病などの全容解明を期待
2021年03月17日
【新型コロナ】東日本大震災から10年 コロナ禍により被災地で心の状態が悪くなった人が増加 「ソーシャル・キャピタル」の減少が原因?
2021年03月12日
週1回投与のデュアルGIP/GLP-1受容体作動薬「Tirzepatide」 成人2型糖尿病患者のHbA1c・体重減少で優越性を示す
2021年03月10日
糖尿病性腎症のスクリーニングは均てん化しており、重症化予防も一定の効果を上げている 日医総研がNDBを解析 世界最大級の医療ビッグデータ
2021年03月10日
かかりつけ医の日常診療での心房細動スクリーニングの有用性を検討 日本脳卒中協会などが「TASK-AFプロジェクト」を実施

関連コンテンツ

編集部注:
  • 海外での研究を扱ったニュース記事には、国内での承認内容とは異なる薬剤の成績が含まれています。
  • 2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した「NGSP値」で表わすようになりました。過去の記事は、この変更に未対応の部分があります。ご留意ください。
ページのトップへ戻る トップページへ ▶