ISO、製品詳細ボタン追加などでさらに使いやすく―SMBG、POCT製品一覧―

2017年2月10日 

糖尿病リソースガイドでは、第1部「医薬品・医療機器・検査機器・試薬」に掲載中で、ご好評いただいている、自己血糖測定器(SMBG)、HbA1c測定機器・グルコース(血糖)測定機器(POCT)製品一覧の内容を最新情報に更新し、さらに便利な機能を追加しました。


自己血糖測定器(SMBG) 製品一覧

 今回のリニューアルでは、最新の機器情報に対応した掲載内容の更新に加え、「ISO 15197(2013)適合製品」ボタンや、各製品の「添付文書」、製造/販売企業サイトにジャンプする「製品の詳細」ボタンの追加で、さらに使いやすい機能が揃いました。日々の情報収集に、ぜひお役立てください。

自己血糖測定器(SMBG)製品一覧 ▶

HbA1c測定機器・グルコース(血糖)測定機器(POCT)製品一覧 ▶

便利な製品早見表も絶賛公開中

 昨年制定の、10月8日は、「糖をはかる日」を記念し、実施された今回のリニューアル。ほかにも「最新版インスリン製剤・インクレチン薬・SGLT2阻害薬 早見表」、「血糖値を反映する指標とその測定機器 早見表2016」、「血糖コントロールに役立つ食品資料2016」を制作、以下のページにて公開しています。

最新版インスリン製剤・インクレチン薬・SGLT2阻害薬 早見表 ▶

血糖値を反映する指標とその測定機器 早見表2016
血糖コントロールに役立つ食品資料2016 ▶

 なお、これらの資料は、第51回糖尿病学の進歩、第60回日本糖尿病学会年次学術集会など、関連学会でも配布予定です。ぜひご活用ください。

[ dm-rg.net ]

日本医療・健康情報研究所

編集部注:海外での研究を扱ったニュース記事につきましては、国内での承認内容とは異なる薬剤の成績が含まれています。

関連情報

◇インスリン注入器・注射針など
◇インスリンポンプ
◇SMBG:自己血糖測定器
◇CGM:持続血糖測定器
◇CGM:持続血糖測定器
◇SMBG:自己血糖測定器
◇検査機器・試薬
◇検査機器・試薬

※2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した「NGSP値」で表わすようになりました。過去の記事は、この変更に未対応の部分があります。ご留意ください。
掲載記事・図表の無断転用を禁じます。©2009 - 2017 SOSHINSHA All Rights Reserved.

糖尿病リソースガイドとは

提供

掲載希望情報の受付

メールマガジン登録無料