ステロイドによる糖尿病発症メカニズムを解明 脂肪細胞のグルココルチコイド受容体が寄与

 大阪大学は、ステロイドによって生じる糖尿病などの代謝異常に脂肪細胞のグルココルチコイド受容体(GR)が寄与することを明らかにした。
 グルココルチコイド受容体を除去したマウスにステロイドを投与したところ、脂肪肝やインスリン抵抗性が改善し、「健康的肥満」が誘導された。
ステロイドによって糖尿病が起こるメカニズムを解明
 研究は、大阪大学大学院医学系研究科の下村伊一郎教授、大月道夫講師、奥野陽亮助教、林令子大学院生(内分泌・代謝内科学)らの研究グループによるもの。研究成果は「Endocrinology」に掲載された。

 ステロイドはアレルギー性疾患などさまざまな疾患で治療薬として用いられる一方、脂肪肝やインスリン抵抗性を引き起こし、糖尿病を発症させるといった副作用がある。

 ステロイドは全身に作用するため、どの臓器の影響でこのような副作用が生じるかは不明だった。そこで研究グループは、ステロイドの「脂肪細胞への作用」に注目して研究を行った。

 ステロイドの受容体であるグルココルチコイド受容体に着目。脂肪細胞特異的に発現するアディポネクチン遺伝子の転写制御下にCre遺伝子を発現する「アディポネクチンプロモータCre」を用いて、脂肪細胞特異的にグルココルチコイド受容体を除去した遺伝子改変マウスを作成した。

 このマウスにステロイドを投与したところ、脂肪組織が肥大する一方で、肝臓への脂肪蓄積が減少し、インスリン抵抗性が改善されたことから、「健康的肥満」が誘導されていることが明らかになった。
 次に、この遺伝子改変マウスを用いてさまざまな実験を行い、健康的肥満が誘導されるメカニズムを調べたところ、以下のことが明らかになった。

(1)グルココルチコイド受容体によりコラーゲンに関連する遺伝子の発現が抑制され、これにより脂肪細胞への脂肪の蓄積が妨げられている。

(2)ステロイドは、脂肪細胞のグルココルチコイド受容体によって、前駆脂肪細胞の増殖を抑制している。

(3)ATGL(Adipose triglyceride lipase)は、脂肪細胞における中性脂肪分解の主に第一段階を触媒する酵素。グルココルチコイド受容体は、ATGLによって脂肪を分解している

(4)グルココルチコイド受容体は時計遺伝子Per1を介して糖取り込みを抑制している。

 これらにより、脂肪細胞におけるグルココルチコイド受容体の役割として、脂肪細胞への脂肪蓄積の抑制、前駆脂肪細胞の増殖抑制、脂肪の分解、糖取り込み抑制を行っていることが示された。

 研究成果を発展させることにより、ステロイド糖尿病に対する新たな創薬につながることが期待されると、研究グループは述べている。

大阪大学大学院医学系研究科内分泌・代謝内科学
Adipocyte GR inhibits healthy adipose expansion through multiple mechanisms in Cushing' ssyndrome(Endocrinology 2019年1月15日)
[Terahata]

関連ニュース

2019年03月08日
糖尿病・脂肪性肝炎の新たな発症メカニズムを解明 国立国際医療研究センター
2019年03月08日
ステロイドによる糖尿病発症メカニズムを解明 脂肪細胞のグルココルチコイド受容体が寄与
2019年03月07日
糖尿病網膜症の自動検出に優れた深層学習デバイスを開発
2019年03月01日
持続血糖測定器「Dexcom G4 PLATINUMシステム」を発売 リアルタイムでグルコース濃度の変動を確認 テルモ
2019年02月28日
2型糖尿病患者「冬に数値が悪化」 HbA1cなどは季節変動している JDDMデータベースを解析
2019年02月28日
糖尿病の運動療法に新展開 運動により増えるアディポカインが糖代謝を改善 ジョスリン糖尿病センター
2019年02月26日
世界最短・最細の注射針「ナノパスJr.」を発売 「こわくない注射針」がコンセプト
2019年02月22日
中年期に高血糖でも適切に管理すれば循環器病リスクは低下 国立循環器病研究センター
2019年02月22日
2型糖尿病患者への肥満手術でインスリンが不要に 肥満手術の術後早期の血糖上昇抑制のメカニズムを解明 徳島大
2019年02月22日
運動が心筋梗塞発症後の腎機能低下を防ぐ 歩数が多いほどeGFRが良好に 患者の自主的なウォーキングがカギに

関連コンテンツ

編集部注:
  • 海外での研究を扱ったニュース記事には、国内での承認内容とは異なる薬剤の成績が含まれています。
  • 2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した「NGSP値」で表わすようになりました。過去の記事は、この変更に未対応の部分があります。ご留意ください。
ページのトップへ戻る トップページへ ▶