糖代謝から合併症・三大療法までさくさくわかる! ダイアちゃんと一緒に学ぶイラスト病態生理&ケア『糖尿病ケア』 [糖尿病の本]

糖尿病ケア 2017年4月発行号 -主な内容-

【特集】糖代謝から合併症・三大療法までさくさくわかる! ダイアちゃんと一緒に学ぶイラスト病態生理&ケア

  • <はじめに>
    1.徹底解説:糖代謝と糖尿病/
     1.総解「血糖」
       2.総解「インスリン」
     3.「血糖」と「インスリン」の関係
     4.糖尿病患者さんの「糖代謝異常」って何?
     5.なぜ高血糖も低血糖も問題になるの?どうしてよくないの?

    2.糖尿病の診断と検査値/
     1.どのような状態で「糖尿病」と診断される?
     2.おさえておきたい糖尿病の検査値

    3.徹底解説:糖尿病合併症の病態と生活/
     1.糖尿病網膜症の病態と生活
     2.糖尿病腎症の病態と生活
     3.糖尿病神経障害の病態と生活
     4.そのほかの合併症 5.急性合併症

    4.徹底解説:糖尿病三大療法/
     1.食事療法
     2.運動療法
     3.薬物療法:経口血糖降下薬
     4.薬物療法:インクレチン関連薬
     5.薬物療法:インスリン製剤

    5.医療スタッフが知っておきたいキーワード/
     1.スーパーでよく見るノンシュガーやカロリーオフって何が違うの?
     2.低炭水化物ダイエットをやってみてもよいかな?
     3.妊娠糖尿病と言われました。赤ちゃんを守るためにはどうすればよい?
     4.糖尿病って認知症にも関係あるの?どうしたら予防できる?
     5.糖尿病だとがんになりやすいって本当?どうしたら予防できるの?
     6.1型糖尿病は2型糖尿病とどう違う?大人になってから発症する人もいるの?
     7.糖尿病患者さんの交通事故はなぜ起こる?どうすれば防げるの?
     8.インスリン製剤の取り違えはなぜ起こる?どうすれば防げるの?
     9.SAPが気になっているけれど、どういうもの?費用は高いの?
     10.話題のポリファーマシーって何?
     11.糖尿病の治療費ってどれくらいかかるの?

    コラム.後輩たちへ:糖尿病医療の魅力/
     1.「みなさんは食事療法を自分で完璧にできますよね?」
     2.糖尿病看護は大切な出逢い
     3.カステラと犬

●B5・約120ページ 本体\1,800円+税 2004年より発行 メディカ出版(06-6398-5008)
 ホームページ→トップ糖尿病ケア

fujisan.co.jpへ

[dm-rg.net]

糖尿病情報スクランブル 新着記事

編集部注:
  • 海外での研究を扱ったニュース記事には、国内での承認内容とは異なる薬剤の成績が含まれています。
  • 2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した「NGSP値」で表わすようになりました。過去の記事は、この変更に未対応の部分があります。ご留意ください。
ページのトップへ戻る トップページへ ▶