Combination therapyによる最新糖尿病治療戦略『糖尿病の最新治療』 [糖尿病の本]

糖尿病の最新治療 通巻29号/2016年11月発行号 -主な内容-

特集:Combination therapyによる最新糖尿病治療戦略

◆企画
  森 豊(東京慈恵会医科大学附属第三病院糖尿病・代謝・内分泌内科教授)

  1. 海外のガイドラインから見たinitial combination therapyのあり方/川浪 大治
  2. 血糖日内変動からみた理想的な薬剤の組み合わせ/森 豊
  3. インスリン療法から見るインスリン製剤と経口血糖降下薬による最適な組み合わせ/高橋 紘 ・森 豊
  4. 高齢者糖尿病における配合剤選択の意義と注意点/荒木 厚

◆ ジャーナルクラブ
1)岡村 智雄

◆ リレーエッセイ
『糖尿病治療ガイド』と『糖尿病診療ガイドライン』/岩本 安彦

●B5判 50頁程度 本体\800円+税 2009年11月創刊 (季刊誌) フジメディカル出版(06-6351-0899)
 ホームページ→トップ糖尿病の最新治療

fujisan.co.jpへ

[dm-rg.net]
編集部注:
  • 海外での研究を扱ったニュース記事には、国内での承認内容とは異なる薬剤の成績が含まれています。
  • 2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した「NGSP値」で表わすようになりました。過去の記事は、この変更に未対応の部分があります。ご留意ください。
ページのトップへ戻る トップページへ ▶