10月8日、「糖をはかる日」啓発用ポスター、リーフレットを公開

糖尿病治療研究会(代表幹事:池田義雄)は、「糖をはかる日」の啓発活動用ポスター、リーフレットを公開しました。
ポスター(A3推奨、PDF、1.44MB) ▶
リーフレット(A4推奨、PDF、317KB) ▶

「糖をはかる日」は、「血糖を知る、はかる、コントロールする。」を基本テーマに、糖尿病患者さん、保健指導・医療関係者、糖尿病予備群を含む一般生活者に対し、「血糖」について考える機会として、このほど制定されました。今回、同記念日に関するポスター、リーフレットを公開。PDFデータをダウンロード(無料)したうえで印刷すれば、「糖をはかる日」をきっかけとした血糖についての啓発活動に、どなたでも利用できます。

ダウンロードはこちら

ポスター(A3推奨、PDF、1.44MB) ▶
リーフレット(A4推奨、PDF、317KB) ▶

お問い合わせ

 ポスター・リーフレットのご利用、「糖をはかる日」全般についてのお問合わせはこちらからご連絡ください。
「糖をはかる日」お問い合わせ ▶

関連情報
[dm-rg.net]

関連ニュース

2017年12月22日
「ペンニードル® プラス 32G 4mm」への切り替え呼びかけ ノボ ノルディスク ファーマ
2017年12月22日
インスリンの働きを高める脳から骨格筋までの経路を解明 糖尿病の新たな治療法に
2017年12月15日
医療機関向け血糖測定器「メディセーフフィットプロII」を発売 テルモ
2017年12月13日
「糖尿病のクリスマスプレゼント」実施中 豪華商品と現金が当たります
2017年12月11日
DPP-4阻害薬による非炎症型「水疱性類天疱瘡」の86%が特定のHLA遺伝子を保有 糖尿病治療薬によるリスク因子を調査
2017年12月11日
【連載】糖尿病デバイス革命「予測低血糖自動注入停止型インスリンポンプ 『MiniMed 640G』」を公開
2017年12月08日
「ランタスXR」がインスリン デグルデクとの直接比較試験で主要目的を達成
2017年12月08日
トレシーバに切り替えることで低血糖の発現率が67%低下 投与量の増加も抑制
2017年12月08日
週1回投与のGLP-1受容体作動薬「セマグルチド」が米国で承認
2017年11月28日
「BD マイクロファインプラス 32G × 6mm ペン型注入器用注射針」発売 マイクロファインプラスは4種類に 日本BD

関連コンテンツ

糖尿病情報スクランブル 新着記事

編集部注:
  • 海外での研究を扱ったニュース記事には、国内での承認内容とは異なる薬剤の成績が含まれています。
  • 2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した「NGSP値」で表わすようになりました。過去の記事は、この変更に未対応の部分があります。ご留意ください。
ページのトップへ戻る トップページへ ▶