新型コロナとA/B型インフルエンザのウイルスを同時に検出する検査薬が保険適用 インフルエンザ流行期に備えて ロシュ

 ロシュ・ダイアグノスティックスは、1つの検体から新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)、インフルエンザウイルスA型、およびB型を検出し、鑑別できる検査薬「コバスSARS-CoV-2 & Flu A/B」が、承認を取得し保険適用されたと発表した。
新型コロナウイルスとA/B型インフルエンザウイルスを同時に検出
 ロシュ・ダイアグノスティックスは、1つの検体から新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)、A型インフルエンザウイルス、およびB型インフルエンザウイルスを検出する体外診断用医薬品「コバスSARS-CoV-2 & Flu A/B」の承認を取得し保険適用されたと発表した。

 「コバスSARS-CoV-2 & Flu A/B」は、リアルタイムPCR法を原理とする同社の全自動遺伝子検査装置コバス6800システムまたはコバス8800システムを使用し、鼻咽頭拭い液または鼻腔拭い液中のSARS-CoV-2、A型インフルエンザウイルス、およびB型インフルエンザウイルスRNAを検出する。

 コバス6800システムまたは8800システムで使用されるこの検査には、核酸抽出から増幅・検出までの全工程が含まれ、約3.5時間で最大96テストの測定結果を提供する。8時間の稼働で提供できる測定結果は、コバス6800システムでは計384テスト、コバス8800システムでは計960テスト。

 今後のインフルエンザ流行期に備え、同一の検体を用いたインフルエンザウイルスと新型コロナウイルス感染症の診断を補助する検査の重要性が増すと考えられる。同社は、新型コロナウイルス感染症の迅速な診断に貢献できるよう、用途や場面に応じて最適な検査を引き続き提供するとしている。

コバスSARS-CoV-2 & Flu A/B

「コバスSARS-CoV-2 & Flu A/B」の概要

使用目的 生体試料中のSARS-CoV-2 RNA、鼻咽頭拭い液又は鼻腔拭い液中のA型およびB型インフルエンザウイルスRNAを検出します。(SARS-CoV-2感染またはインフルエンザウイルス感染の診断補助)
対応機種 リアルタイム遺伝子解析装置 「コバス6800システム」および「コバス8800システム」
保険収載の内容 測定項目:SARS-CoV-2 RNA、A型およびB型インフルエンザウイルスRNA
保険点数:1350点または1800点

※同品は、SARS-CoV-2、A型およびB型インフルエンザウイルスの同時検出および鑑別を行うことを目的に2020年9月4日に米食品医薬品局(FDA)の緊急使用許可を取得した。また、EUならびにCEマーク準拠の国においても使用が可能。

ロシュ・ダイアグノスティックス
[Terahata]

関連ニュース

2020年11月20日
糖尿病治療薬「インクレチン関連薬」が血糖値を改善させるメカニズムを解明 膵臓β細胞のシグナル変換が作用を決める 神戸大学
2020年11月20日
歯周病菌が骨格筋の代謝異常を引き起こす 糖尿病やサルコペニアの悪化にも寄与 東京医科歯科大
2020年11月20日
【新型コロナ】SARS-CoV-2のスパイクタンパク質をブロックして感染を阻止 高い中和活性のあるタンパク質製剤の開発へ 大阪大学など
2020年11月19日
【新型コロナ】COVID-19は短期間の変異で感染力がアップ 現在流行中のD614Gウイルスは感染効率がより高い 東大医科学研究所
2020年11月19日
【新型コロナ】抗菌技術「Hydro Ag+」を活用した環境清拭材が新型コロナウイルスの感染を抑制 富士フイルム
2020年11月18日
寄生虫が1型糖尿病の発症を抑える仕組みを解明 腸内菌が分泌する糖がT細胞を誘導 自己免疫疾患の予防・治療に新たな光
2020年11月18日
患者が亡くなる前の医療や療養についての全国調査結果 「医療には満足しているが、つらい気持ちや負担感も大きい」 がん研究センター
2020年11月18日
新型コロナとA/B型インフルエンザのウイルスを同時に検出する検査薬が保険適用 インフルエンザ流行期に備えて ロシュ
2020年11月13日
左室駆出率が低下した心不全患者でSGLT2阻害薬「ジャディアンス」が慢性腎臓病の有無を問わず心および腎アウトカムを改善
2020年11月13日
【新型コロナ】感染対策の意識を高めるのは「自己決定」 周囲の視線を気にし過ぎると社会的混乱に 日本人の「恐怖感」を調査

関連コンテンツ

編集部注:
  • 海外での研究を扱ったニュース記事には、国内での承認内容とは異なる薬剤の成績が含まれています。
  • 2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した「NGSP値」で表わすようになりました。過去の記事は、この変更に未対応の部分があります。ご留意ください。
ページのトップへ戻る トップページへ ▶