2012 年
糖尿病医療 進歩の歴史

ビグアナイド薬の適正使用の推奨

日本糖尿病学会がビグアナイド薬の適正使用に関するRecommendationを発表。ビグアナイド薬はかつて国内でほとんど使われていなかったが、効果や安全性が見直されるとともに使用頻度が増加。それととも同薬特有の副作用報告が増える傾向がみられたことに対応したもの。乳酸アシドーシス回避のため、腎機能低下例、アルコール摂取、高齢者、脱水などへの注意を喚起。

関連情報

「糖尿病医療 進歩の歴史 -全記録年表-」 へ戻る