1955 年
糖尿病医療 進歩の歴史

カルブタミド発売

スルホニルウレア(SU)薬のカルブタミドが国内に輸入される。ただし臨床には使用されず、SU薬の実際の臨床使用は翌年発売されたトルブタミドから。

「糖尿病医療 進歩の歴史 -全記録年表-」 へ戻る