1973 年
糖尿病医療 進歩の歴史

MCインスリン発売

ノボ社がモノコンポーネント(MC)インスリンを発売。インスリン製剤は投じ、ブタ等の膵臓から抽出して精製し作られていたが、精製技術が未熟だっため、多くの不純物を含んでおり、インスリン抗体の出現などのアレルギー反応が少なくなかった。MCインスリンは精製の純度を高め、不純物を格段に少なくした製剤。

関連情報

「糖尿病医療 進歩の歴史 -全記録年表-」 へ戻る