ニュース/最近の関連情報 一覧

2009年01月07日
インスリンポンプを使ったCSII 世界で利用者が増えている
2008年11月26日
インスリンペン型注入器と注入用針 JIS準拠なら組合せも可能 厚労省通知
2008年10月16日
ペン型インスリン注入器の適正使用に関する再確認のお願い 日本糖尿病学会
2008年10月08日
ペン型インスリン注入器を複数患者に使い回し 【厚労省】
2008年09月29日
持効型溶解インスリン 夜間低血糖リスク低下と空腹時血糖値安定
2008年08月08日
穿刺器具の"使い回し"の全国調査の結果 厚労省
2008年08月05日
片手で操作できる血糖自己測定器 測定器と穿刺器を一体化
2008年08月02日
微量採血のための穿刺器具の取り扱いのルール
2008年07月31日
ヒトGLP-1アナログ製剤 これまでにない新しい糖尿病治療薬
2008年07月07日
レベミルの血糖降下作用 24時間の血糖値の推移を比較
2008年07月03日
血糖自己測定の採血器具の取り扱いで注意喚起
2008年06月22日
「STOP-NIDDM」試験 α-グルコシダーゼ阻害剤が糖尿病と心血管疾患を予防
2008年06月18日
操作が簡単で、手の小さな人も操作しやすいインスリン注入器
2008年06月13日
健診の検査値で腎臓機能がわかる推算式 日本腎臓学会
2008年06月11日
カラー液晶で見やすい血糖自己測定器 測定結果を5色で表示
2008年06月11日
小型血糖測定器「グルテスト エブリ」を新発売  三和化学研究所
2008年05月26日
使いやすく、10回の連続測定ができる血糖自己測定器
2008年03月18日
新型インスリン注入器がグッドデザイン賞を受賞
2007年10月25日
糖尿病から母児を守るために キャンペーンを開始
2007年10月11日
インスリン混合製剤が夜間低血糖と重症低血糖を減少
2007年10月10日
ノボラピッド®の高齢者への投与がEUで承認
2007年04月20日
ナノテクを使った超小型インスリンポンプ 従来の4分の1の大きさ
2007年02月26日
特定保健指導のプログラムがほぼ確定 厚労省検討会
2007年02月05日
ノボラピッド®の妊婦治療 米国で安全性格上げ
2006年11月01日
米国で1型糖尿病の新しい治療薬Symlinの有用性を検討
2006年10月27日
インスリンポンプを続けた小児が80%以上 ジョスリン糖尿病センター
編集部注:
  • 海外での研究を扱ったニュース記事には、国内での承認内容とは異なる薬剤の成績が含まれています。
  • 2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した「NGSP値」で表わすようになりました。過去の記事は、この変更に未対応の部分があります。ご留意ください。
ページのトップへ戻る トップページへ ▶