「血糖トレンドの"読み方":AGP」を公開 血糖トレンドの情報ファイル

「血糖トレンドの
血糖変動の傾向(血糖トレンド)をいかに療養に役立てていくかについて情報発信を行う「血糖トレンドの情報ファイル」に、血糖トレンドの"読み方"のひとつである「AGP(Ambulatory Glucose Profile)」を紹介するコーナー「血糖トレンドの"読み方":AGP」が追加されました。

 AGPは、1980年代後半に米国で開発されてから現在まで、血糖値や間質液中のグルコース値の変動を評価する手法のひとつとして改良が進められてきた解析方法です。そのままでは血糖トレンドを読み取るのが困難な数日間以上の血糖変動データから、

  • 1日のうちで低血糖/高血糖となる可能性の高い時間帯
  • 血糖値の変動が大きい時間帯

などを視覚的に簡単に把握しやすくしてくれます。

AGPで解析された血糖変動の例(イメージ)

 新コーナー「血糖トレンドの"読み方":AGP」では、AGPでできることやAGPを活用する際のポイントについて紹介しています。

新コンテンツ「血糖トレンドの"読み方":AGP」主な内容

監修:西村 理明 先生(東京慈恵会医科大学 糖尿病・代謝・内分泌内科)

※AGPは主治医とともに活用することが大切です。血糖コントロールについての疑問は、主治医に相談しましょう

"血糖トレンド"に関するコンテンツはこれからも追加予定です。お楽しみに!!

「血糖トレンドの情報ファイル」へ ▶

[dm-rg.net]

関連ニュース

2018年08月03日
超えられる壁 越えられない壁 連載「インスリンとの歩き方」
2018年07月31日
「10月8日は、糖をはかる日」今年は"写真"を募集します!2018年コンテスト作品募集開始!!
2018年07月31日
「10月8日は、糖をはかる日」講演会2018 参加者募集開始!!
2018年07月30日
心血管腎臓病に克つために
2018年07月27日
1型糖尿病患者の心理的負担を軽減する介入法とは? 感情重視または教育/行動介入をRCTで検証
2018年07月27日
重症低血糖リスクが高い2型糖尿病患者の特徴は? 約5万人の患者を後ろ向きに解析
2018年07月24日
【全国生活習慣病予防月間2019】「少酒」川柳を募集中!(賞金5万円)~ 都道府県対抗「少酒47」選手権! ~
2018年07月09日
「CKD診療ガイドライン2018」を発表 糖尿病性腎臓病(DKD)など新概念を盛り込み5年ぶりに改訂 日本腎臓学会
2018年07月05日
「グラルギン300単位」は高齢2型糖尿病患者に安全かつ有効 症候性低血糖リスクはグラルギン100単位より低い
2018年07月04日
1型糖尿病と自律神経と運動 連載「インスリンとの歩き方」

関連コンテンツ

糖尿病情報スクランブル 新着記事

編集部注:
  • 海外での研究を扱ったニュース記事には、国内での承認内容とは異なる薬剤の成績が含まれています。
  • 2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した「NGSP値」で表わすようになりました。過去の記事は、この変更に未対応の部分があります。ご留意ください。
ページのトップへ戻る トップページへ ▶