【9/12申込締切・残席わずか】東京糖尿病療養指導士受験者用講習会

 東京糖尿病療養指導士(東京CDE)と東京糖尿病療養支援士(東京CDS)の認定試験の受験条件となる「受験者用講習会」の申込受付が9月12日の締め切りまで残りわずかとなっております。

受験者用講習会の日程とその申込状況(9月8日時点)は以下の通り。

東京糖尿病療養指導士(東京CDE)受講者用講習会
9月23日(土)、24日(日)かつしかシンフォニーヒルズ 満席
11月4日(土)、5日(日)東京NSビル NS会議室 残席20席

東京糖尿病療養支援士(東京CDS)受講者用講習会
10月8日(日)、9日(月)東京女子医科大学 大会議室 申込受付中

 受験をお考えの方は、お早めにお申し込みください。

お申し込みはこちら ▶

この件に対するお問い合わせはこちら:
東京糖尿病療養指導士認定機構

[dm-rg.net]

関連ニュース

2018年01月30日
「汎用型高強度インターバル運動」で脳を活性化 認知症予防のための運動処方の開発を加速
2018年01月30日
「患者中心」の治療が医療費を減少 「個別化した治療」で患者1人150万円の削減
2018年01月30日
「におい物質」経口投与で血糖値改善 高血糖時のみにインスリン分泌を促進
2018年01月29日
「海外の医学誌から」糖尿病関連論文をピックアップ
2018年01月24日
1月23日は「一無、二少、三多の日」。2月の「全国生活習慣病予防月間2018」がスタートします!
2018年01月18日
太るとなぜ糖尿病になるのか? 肝臓の糖取り込み機能をコントロールする分子「Sirt2」を特定 金沢大
2018年01月16日
SGLT2阻害薬「イプラグリフロジン」 日本で1型糖尿病の適応を追加申請
2018年01月16日
増殖糖尿病網膜症に対する「エミクススタト」の第2相試験 VEGF濃度の軽度改善
2018年01月11日
糖尿病3分間ラーニング、いま話題の〈血糖トレンド編〉公開
2018年01月11日
重症低血糖に対するdasiglucagonは忍容性良好

関連コンテンツ

糖尿病情報スクランブル 新着記事

編集部注:
  • 海外での研究を扱ったニュース記事には、国内での承認内容とは異なる薬剤の成績が含まれています。
  • 2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した「NGSP値」で表わすようになりました。過去の記事は、この変更に未対応の部分があります。ご留意ください。
ページのトップへ戻る トップページへ ▶