【9/12申込締切・残席わずか】東京糖尿病療養指導士受験者用講習会

 東京糖尿病療養指導士(東京CDE)と東京糖尿病療養支援士(東京CDS)の認定試験の受験条件となる「受験者用講習会」の申込受付が9月12日の締め切りまで残りわずかとなっております。

受験者用講習会の日程とその申込状況(9月8日時点)は以下の通り。

東京糖尿病療養指導士(東京CDE)受講者用講習会
9月23日(土)、24日(日)かつしかシンフォニーヒルズ 満席
11月4日(土)、5日(日)東京NSビル NS会議室 残席20席

東京糖尿病療養支援士(東京CDS)受講者用講習会
10月8日(日)、9日(月)東京女子医科大学 大会議室 申込受付中

 受験をお考えの方は、お早めにお申し込みください。

お申し込みはこちら ▶

この件に対するお問い合わせはこちら:
東京糖尿病療養指導士認定機構

[dm-rg.net]

関連ニュース

2017年09月11日
「カナリア配合錠」発売 日本初のDPP-4阻害剤とSGLT2阻害剤の配合剤
2017年09月11日
ミロガバリン、糖尿病性末梢神経障害性疼痛対象のP3試験で主要評価項目達成
2017年09月08日
【9/12申込締切・残席わずか】東京糖尿病療養指導士受験者用講習会
2017年09月04日
締切間近! 賞金3万円「血糖値アップ・ダウン コンテスト」
2017年09月01日
革新的なグルコースモニタリングシステム「FreeStyleリブレ」が保険適用 アボット ジャパン
2017年09月01日
「劇症1型糖尿病」のメカニズムを解明 iPS細胞からβ細胞を作製 京都大学iPS細胞研究所
2017年09月01日
グリコヘモグロビン分析装置を発売 HbA1cを高精度測定し変異ヘモグロビンの分離機能も搭載
2017年08月24日
週1回投与の「セマグルチド」が優れたHbA1cの低下と体重減少示す 第3相試験
2017年08月24日
高血糖時のTRPC6発現増加が心不全発症リスク軽減 糖尿病性心不全の予防・治療に期待
2017年08月24日
ヒトiPS細胞から膵臓細胞へ分化 制御メカニズムを解明 京都大学iPS細胞研究所

関連コンテンツ

糖尿病情報スクランブル 新着記事

編集部注:
  • 海外での研究を扱ったニュース記事には、国内での承認内容とは異なる薬剤の成績が含まれています。
  • 2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した「NGSP値」で表わすようになりました。過去の記事は、この変更に未対応の部分があります。ご留意ください。
ページのトップへ戻る トップページへ ▶