「10月8日は、糖をはかる日」の公式サイトを公開 糖尿病治療研究会

2016年9月16日 

糖尿病治療研究会(代表幹事:池田義雄 http://www.dm-net.co.jp/rgtd/)は16日、「糖をはかる日」の公式サイトを公開しました。
「糖をはかる日」公式サイトへ ▶


「糖をはかる日」公式ウエブサイト
http://www.dm-net.co.jp/10-8/

主なコンテンツ

「糖をはかる日」は、「血糖を知る、はかる、コントロールする。」を基本テーマに、糖尿病患者さん、保健指導・医療関係者のみならず、糖尿病予備群を含む一般生活者に対しても、改めて「血糖」について考える機会として、このほど制定されました。公式サイトでは、「一般の方」、「糖尿病患者さん」、「医療・保健指導関係者」、それぞれに合わせた幅広い内容の情報を提供しています。

「血糖について学ぼう」

 血液中の糖の役割やその仕組み、糖尿病とのかかわりを十分に理解し、血糖値を上手にコントロールするためのコツや、重視すべき点について紹介しています。
一般の方向け ▶
糖尿病患者さん向け ▶
医療・保健指導関係者向け ▶

「血糖値アップ・ダウンクイズ」

日常生活でよくある習慣のうち、血糖値を上げるもの、下げるものについて、クイズ形式で学ぶことができます。
一般の方向け ▶
糖尿病患者さん向け ▶
医療・保健指導関係者向け ▶

「糖をはかる日制定記念講演会」

10月8日(土)フクラシア東京ステーション(東京都千代田区大手町)で開催される、制定記念講演会の概要と参加申込受付。
詳細はこちら ▶

「血糖値アップ・ダウン100文字投稿コンテスト」

「血糖」に関する工夫やコツを100文字以内にまとめてた短文を募集する「血糖値アップ・ダウン100文字投稿コンテスト」の概要と応募要項。優秀作品には賞金5万円と健康づくりに役立つDVDを贈呈いたします! 詳細はこちら ▶

関連情報

(dm-rg.net)

日本医療・健康情報研究所

編集部注:海外での研究を扱ったニュース記事につきましては、国内での承認内容とは異なる薬剤の成績が含まれています。

※2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した「NGSP値」で表わすようになりました。過去の記事は、この変更に未対応の部分があります。ご留意ください。
掲載記事・図表の無断転用を禁じます。©2009 - 2017 SOSHINSHA All Rights Reserved.

糖尿病リソースガイドとは

提供

掲載希望情報の受付

メールマガジン登録無料