糖尿病サマーキャンプ開催 in エクアドル(2) 国際糖尿病支援基金

 南米エクアドルのFUVIDA糖尿病サマーキャンプ(2014年7月28日-8月3日開催)について、国際糖尿病支援基金の協力スタッフである学生グループが、支援のための募金活動を行っています。

 毎年、FUVIDAのサマーキャンプへ支援を行っている、インスリン・フォー・ライフ(IFL)(オーストラリア)のニール・ドナランさんからメッセージが届きました。

詳しくは、こちらをご覧ください。

糖尿病治療や合併症予防を学ぶサマーキャンプ開催 in エクアドル

 国際糖尿病支援基金は、FUVIDAの活動の趣旨に賛同し、インスリン・フォー・ライフ(IFL)(オーストラリア)を通じてFUVIDAを支援しています。

関連記事
「糖尿病治療や合併症予防を学ぶサマーキャンプ開催 in エクアドル」
エクアドルの糖尿病サマーキャンプへのご支援をお願いします IDAF
エクアドルのダウン症と糖尿病患者のダリオさん(Spanish/English Video)
2013年エクアドルの糖尿病サマーキャンプの報告
エクアドルの糖尿病キャンプ「Fundación Aprendiendo a Vivir con Diabetes FUVIDA)」発足と経緯
エクアドルにおける糖尿病を取り巻く現状

[dm-rg.net]

糖尿病情報スクランブル 新着記事

編集部注:
  • 海外での研究を扱ったニュース記事には、国内での承認内容とは異なる薬剤の成績が含まれています。
  • 2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した「NGSP値」で表わすようになりました。過去の記事は、この変更に未対応の部分があります。ご留意ください。
ページのトップへ戻る トップページへ ▶