2014 年
糖尿病医療 進歩の歴史

なくそう、下肢切断「Act Against Amputation」 設立

糖尿病の重症化による足切断をなくすため、「一般社団法人 Act Against Amputation -なくそう、下肢切断-」が設立される。"Amputation" は「切断」を意味し、外科では切断術のこと。「Act Against Amputation」には、下肢(足)の切断を減らすために行動を起こそう!という思いがこめられている。

なくそう、下肢切断「Act Against Amputation」 設立

関連情報

「糖尿病医療 進歩の歴史 -全記録年表-」 へ戻る