1994 年
糖尿病医療 進歩の歴史

第15回IDFを神戸で開催

日本が初めてInternational Diabetes Federation (IDF.国際糖尿病連合)の開催国となり、神戸で開催される。これを記念し、日本で最初の糖尿病との記録のある藤原道長とインスリンの結晶をデザインした切手が発行された。

第15回IDFを神戸で開催
第15回IDFの記念切手。わが国最古の糖尿病の記録を残したとされる藤原道長がモチーフとなっっている。

「糖尿病医療 進歩の歴史 -全記録年表-」 へ戻る