2007 年
糖尿病医療 進歩の歴史

2型糖尿病関連遺伝子の報告が相次ぐ

SNPsのゲノムワイド関連解析により、2型糖尿病感受性遺伝子として、CDKAL1、IGF2BP2などが相次いで報告された。

「糖尿病医療 進歩の歴史 -全記録年表-」 へ戻る