1983 年
糖尿病医療 進歩の歴史

透析療法の現況の初回調査

日本透析医会による「わが国の慢性透析療法の現況」調査がスタート。慢性透析患者数に占める原疾患が糖尿病性腎症の患者の割合は7.4%、この年の新規透析導入に限ると15.6%。なお、2013年調査ではそれぞれ、37.9%、43.8%。

関連情報

「糖尿病医療 進歩の歴史 -全記録年表-」 へ戻る