2009 年
糖尿病医療 進歩の歴史

VADT報告

糖尿病患者への血糖の厳格な介入によりイベントリスクが低減し得るかを検証したVADT(Veterans Affairs diabetes trial)が報告される。前年に報告されたACCORDやとADVANCEと同様、標準治療と有意差を認めなかった。

関連情報

「糖尿病医療 進歩の歴史 -全記録年表-」 へ戻る