1977 年
糖尿病医療 進歩の歴史

福田分類を発表

福田雅俊(1925-2005)が糖尿病網膜症のScott分類をもとに、検査技術の進歩を反映し問題点を整理した福田分類を発表。この分類はその後、若干改訂され、現在でも糖尿病網膜症の病期分類として国内で多用されている。

「糖尿病医療 進歩の歴史 -全記録年表-」 へ戻る