第1部 医薬品・医療機器・検査機器・試薬

CGM:持続血糖測定器

製品一覧表へ ※クリックすると一覧表に移動します

便利なPDF版の早見表を作りました。ご活用ください(推奨サイズ:B4)

2019年12月13日
2型糖尿病の標準的な食事療法で「25kcal/kg/日」は妥当か 患者の80%が安静時代謝量に達していないという結果に
2019年12月12日
「メトホルミン」から発がん物質を検出? 厚労省や糖尿病学会は「服用を中止しないで」と注意喚起
2019年12月12日
2型糖尿病女性の低用量アスピリン療法に認知症予防効果 認知症リスクが42%低下 男性では差はなし
2019年12月12日
1型糖尿病女性は閉経前後に冠動脈石灰化が急速に進む
2019年12月11日
糖尿病の食事療法に「個別化」が求められる 食を楽しみながら食事を継続 第18回病態栄養セミナー・レポート
2019年12月05日
2型糖尿病治療剤「ザファテック錠 25mg」を発売 高度腎機能障害患者・末期腎不全患者にも投与可能
2019年12月05日
AI(人工知能)による糖尿病性腎症の自動判断ツールを開発 蛍光画像から100%の正解率で診断
2019年12月05日
連続血糖測定(CGM)のアラーム設定値が血糖コントロールに影響 最適設定は75mg/dLと170mg/dL
2019年11月29日
咀嚼が食後血糖値を下げる効果は朝と夜で異なる 朝に咀嚼回数を増やすと最も効果的 インスリン初期分泌を促進
2019年11月29日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開

患者さん指導・説明用動画 (糖尿病3分間ラーニング より)

糖尿病3分間ラーニングは、糖尿病患者さんがマスターしておきたい糖尿病の知識を、
テーマ別に約3分にまとめた新しいタイプの糖尿病学習用動画です。

CGM:持続血糖測定器の特徴     製品情報へ

 CGMは持続血糖測定(Continuous Glucose Monitoring)の略称で、一定の間隔で継続的な血糖測定が可能となる。CGMを用いることで、これまで測定が難しかった血糖値の変動を把握できるようになり、より適切な治療方針が期待できる。

 CGMを用いることで、これまでの検査では把握できないグルコース変動を、より正確に評価することが可能となり、個々の患者の状態に即したより適切な治療方針の立案を支援することが期待できる。さらに、持続皮下インスリン注入法(CSII)との組み合わせによる、患者のライフスタイルに合わせたより緻密な血糖コントロール法なども検討されている。

製品一覧表へ ※クリックすると一覧表に移動します

便利なPDF版の早見表を作りました。ご活用ください(推奨サイズ:B4)

一般社団法人日本糖尿病・生活習慣病ヒューマンデータ学会

 経口薬
  スルホニル尿素薬
  速効型インスリン分泌促進薬
  α-グルコシダーゼ阻害薬
  ビグアナイド薬
  チアゾリジン薬
  DPP-4阻害薬 情報ファイル
  SGLT2阻害薬 情報ファイル
  配合薬

 注射薬
  インスリン製剤
  インスリン製剤早見表
  GLP-1受容体作動薬 情報ファイル

 医療機器・検査機器
  インスリン注入器
  インスリンポンプ
  血糖測定器・ランセット
  CGM:持続血糖測定器
  FGM:Flash Glucose Monitoring
  臨床検査機器・試薬
 基礎研究分野

メールマガジン登録無料